訪問リハビリテーション

home-visit

訪問リハビリテーションとは

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションとは、医療施設の理学療法士などが利用者の自宅を訪問し、機能や日常生活動作の維持向上のためのトレーニングを行うサービスです。
訪問リハビリテーションは、在宅生活で日常生活の自立と社会参加を目的として提供されるサービスです。リハビリテーションを行う施設への通院が困難な場合で、退院後の日常生活に不安がある場合など、主治医により訪問リハビリの必要性が認められた場合にサービスを受けることができます。
通所リハビリテーションと違う点は、実際の生活環境に添った動作の練習ができることが挙げられます。

当院の訪問リハビリテーションの特長

当院の整形外科専門医療施設の理学療法士がリハビリテーションを実施します。
利用者さんに合った質の高いリハビリテーションを立案・実施していきます。

訪問リハビリテーションの流れ

外来受診

当院外来を受診いただき、医師とともに訪問リハビリ導入の必要性を検討します。
かかりつけ医が他院の場合は、当院宛ての診療情報提供書が必要となります(かかりつけ医を変更いただく必要はありません)。

契約の実施

診察で医師よりリハビリの指示が出ましたら、訪問リハビリ担当者とケアマネジャーが後日ご自宅へお伺いします。その際に、リハビリの開始日や利用料金、サービス内容などをご説明させていただき、同意いただきましたら契約となります。

訪問リハビリの利用開始

訪問リハビリ開始後、3カ月に1回、当院を受診していただく必要があります。受診時に訪問リハビリ指示書を作成いたします。

ご不明な点は担当窓口(理学療法士 村瀬・藤原)へお問い合わせください

電話受付時間

月・火・水・金

8:30 - 11:30 14:30 - 18:00

木・土

8:30 - 11:30

手続き

リハビリテーション科にお問い合わせください。