“世界一のありがとう”を目指して

教育・研修

現在の教育制度としては、一人の新人スタッフに対し、一人の先輩スタッフが指導を担当するプリセプター制を導入し、撮影技術や専門知識の取得・向上を支援します。 

 

 

また、それ以外にも、  

  • 画像読影勉強会(週1回、医師・放射線技師と共同)
  • 英語論文抄読会(週1回、医師と共同)

などの取り組みを行っています。