“世界一のありがとう”を目指して

ごあいさつ

リハビリテーション部理念 

私たちは皆が幸せになるために、理学療法士として常に向上心を持ち、自らを成長させ社会(患者・地域・医療界・職場内)に貢献します。

 

 

目標(方針)

  • 高度専門職として常に自己研鑽に努めるとともに、新人等の教育を通じても部署の成長を促し、専門性を高める

  • 様々な職種と連携し、専門性の高い医療を患者さん・社会に提供する