“世界一のありがとう”を目指して

股関節の痛みでお困りの方へ(変形性股関節症)

まず患者さんご自身の病気を理解することが最も大切です。股関節痛の原因となる病気について説明いたします。

はじめに

変形性股関節症は関節軟骨の変性が進行し股関節の破壊や変形が進んでいく病気です。股関節の疾患や外傷によって股関節に障害を来たすと、関節痛や関節の可動域制限が出現します。病気が進行すると歩行障害が出現し日常生活が制限されるようになります。一旦変形が生じた関節を元に戻すのは困難のため、変形が高度になると保存的治療は限界となり骨切り術や人工関節置換術など手術治療が行われます。