“世界一のありがとう”を目指して

入院生活のご案内

1.入院生活で必要なもの

当院では、患者さん・ご家族の労力の負担軽減。院内での衛生管理、患者さんへのサービス向上のため、入院・手術に必要とされる 「手術着・タオル類・日用品類」のレンタルを専門業者に委託・導入させておいただいております。

 

ご利用料金は、病室のテレビ,保冷庫,病棟の洗濯機・乾燥機の使用料・電気料金と併せて、使用の有無にかかわらず、全ての入院患者さんに一律で1日1000円とさせていただいております。

 

お支払方法は患者様の入院費用に含まれますので、退院時に入院費と併せてお支払いください。

 

アメニティセットの内容

タオル類:バスタオル(1日1枚)フェイスタオル(1日3枚)
手術当日の手術着
ボディーソープ、リンスインシャンプー(シャワー室に設置)

コップ(ストローがさせるふた付き)

歯ブラシ(歯磨き粉)

 

個人でご用意いただく必要があるもの

日用品:

部屋着、下着、ティッシュペーパー、ドライヤー

尿取りパッド(普段使用されている方、トイレが心配な方)

洗濯用洗剤・柔軟剤(病院で洗濯される方)※柔軟剤入り洗剤が便利

アイスノンを巻くタオル 3~5枚(患部を冷やすのに使用します)

※院内アメニティのタオルの枚数に限りがあります。アイスノン用のタオルはご自分のタオルを使用くださいますよう、ご協力お願いします。

紙おむつ(前開きタイプ)1枚:手術後に必ず使用します。

※病棟で購入することもできます(1枚100円)。

ストロー(1~2本)

※途中で曲がるものが便利です。

食事用具

※食事時のお箸・湯呑は院内用のものがご利用いただけます。

※差し入れ等、自室でのご利用の際は各自ご用意頂いたものをお使いいただきます。

屋外歩行対策

夏場は、日焼け・熱射病対策(帽子・日焼け止め・長袖・アームカバー等)をご用意ください。

冬場は、防寒対策(上着・手袋など)をご用意ください

イヤホン ※長さが調節できるよう、2m以上あると便利です。

※個室も含め、全室イヤホンが必要です。必ずご用意ください。

毛布・タオルケット ※当院の寝具にはついておりません。

※入院中必要とされる方のみご持参くださいますようお願いします。

※お持ちでない方はご購入下さい

 

 

2.お部屋のご案内

当院では、一般病室(4人部屋)と有料個室(トイレ・洗面台付き)の2種類があります。個室をご希望の方は、入院説明の際に、看護師にお申し出ください。

 

 

 

3.付き添いについて

付き添いの必要はございません。
ただし、病状その他の特別な事情で付き添いを希望される場合は、看護師にお尋ねください。医師が必要と認めた場合に限り付き添いができます。

 

 

4.入院中の生活について

患者さまの一日も早いご回復を願いながら、お手伝いさせていただいております。ご不明な点および、入院中にお気づきの点やお困りの事がありましたら、遠慮なくスタッフにご相談ください。

 

 

お食事について 

入院中は、病院の食事を召し上がっていただきます。

ラウンジで皆さんと一緒に、楽しく情報交換もしながら召し上がっていただくことができます。

食事の時間 朝食/午前8時頃 昼食/午後12時頃

        夕食/午後6時頃


 

テレビ・お洗濯について 

病室のテレビ,保冷庫,病棟の洗濯機・乾燥機の使用料・電気料金は「入院生活で必要なもの」に記載されたアメニティセットと合わせて、使用の有無にかかわらず、1日一律1000円とさせていただいております。

すべての患者さんの入院費用に含まれますのでご了承ください(洗濯・柔軟剤はご持参ください)。


 

携帯電話の利用について 

マナーを守りご使用ください。

構帯電話の使用できる場所 院外・ラウンジ・病棟個室内

 

 

外出・外泊について 

外出・外泊には医師の許可および手続きが必要となります。ご希望の時はお申し出ください。

 

 

喫煙について 

より良い療養環墳を維持するため、病院敷地内全面禁煙となっております。ご協力ください。

 

 

駐車場について 

駐車スペースには限りがありますので、入院中の駐車はご遠慮ください。

 

 

文書類の作成依頼について

入院中の診断書・入院証明書等の文書類をご希望の方は、1階受付の事務にお申し出ください。文書の種類によっては文書料を頂戴いたします。文書のできあがりは、退院されてから約2週間後になります。